ものづくりの心

ものづくりの心

私たちコノエは「ものづくりをする人は、その物の本当の値打ちや使命が理解できる。」 という想いから独自のモノづくり(製品開発)を続けています。

私たちコノエは卸商社です。 商品を左から右へ販売するのも卸商社の一つの役割であると考えていますが、 それに加え、まずお客様がどういうことを望んでおられるか、次に自分自身がそれを使うときにどうするかを考え、 日ごろから問題意識をもち続け、創業以来、卸商社でありながら独自のものづくり(製品開発)の道を歩んでいます。

こうして出てきた「こういうのがあったらどうだろう。これは便利が良いな、感じが良いな。」というアイデアとお客様のニーズをとらえ、 製品の提案をすることが、最も大切であり、「ひと昧違うものづくりの卸商社になれる。」と信じています。

これらを基本として、測量用品の開発は言うに及ばず、締結部品についても積極的に考案を進めております。 私たちにとっての喜びは、皆さまとコノエオリジナル製品の出会いのときに、 皆さまの求める条件と私たちの開発した製品が合致することです。

私たちコノエは、これからも関わる全分野にわたって、ものづくりの卸商社として、独自の製品を生み出す努力を続けて参ります。